スポンサードリンク

2018年04月17日

Exchange Server 2013 トランスポートルール

私の会社では、昨年 Exchange Server 2007 を Excahgne Server 2013 にアップグレードした。
この際、それまで設定されていたトランスポートルールも自動で移行された。

ウチでは、トランスポートルールは、1つしか使用していない。

フリーメールアドレスからのメールには、件名の前に、「フリメールから受信」という文字を挿入する。それだけだ。

フリーメールかどうかの判断は、ルールを適用する条件として、

「送信者のアドレスに次の単語が含まれる」を指定。

主だったフリーメールアドレスを拾い出し、登録する。
というシンプルなもの。

2007では、動いていたし、そもそも、設定自体、間違いようがない。
しかし、2013になった途端、動かなくなっていた。

調べたみたが、さっぱり分からない。
Microsoft Parttner Network で質問しても、解決できない・・・

仕方なく、こんな事にインシデントを使用してしまった。
その結果・・・

条件設定の際、
「送信者のアドレスに次の単語が含まれる」ではなく、
「アドレスが次のいずれかのテキストパターンと一致する」
を選択すれば、動作するとの事。

確かに、これで動くようになった。

「送信者のアドレスに次の単語が含まれる」を指定した場合、途中にスペースを含むような単語の場合しか、動作しないという謎の解説を受けた。

こんなこと・・・ヘルプにでも書いておいてくれれば良いのに。

posted by まさ at 11:31| Comment(0) | ExchangeServer
システム管理者日記」の先頭へ