スポンサードリンク

2014年12月19日

Exchange Server 2007 追跡ログの設定

Exchange Server 2007 のログ設定、6ヶ月間の送受信記録を保持
しているつもりが、3ヵ月しか、取れてませんでした。

改めて調べたところ、既定値では、
ログ格納フォルダの容量制限 250MB
ログの保持期間 30日以内
となっているそうです。

改めて、半年取れるように設定しました。
GUIでは、設定できません。コマンドシェルが必要です。

Set-TransportServer -MessageTrackingLogMaxDirectorySize
Set-TransportServer -MessageTrackingLogMaxAge
Set-MailboxServer -LogDirectorySizeLimitForManagedFolders
Set-MailboxServer -MessageTrackingLogMaxAge

は、MB GBで指定
は日数.時間:分:秒 全て0で制限なし

当社では、
 10GB
183.0:0:0
と設定しました。

設定の確認は、下のコマンドで。
Get-TransportServer | format-list
Get-MailboxServer | format-list

posted by まさ at 13:26| Comment(0) | ExchangeServer

2014年12月18日

YouTubeの音量スライダーが出ない

YouTubeの音が出ないという問い合わせがありました。
オーディオの設定等には問題なく、その他の音は出ます。
よくよく画面を見ると、YouTubeの音声調整のスライダーすら
表示されていません。
このあたりに、本来なら表示されます。
yt.jpg

調べたところ、以下で解決しました。
IEのメニューから
インターネットオプション
→詳細設定タブ
 →マルチメディアの項目内の
「Webページのサウンドを再生する」のチェックを入れる。

なんで、これのチェックが外れたかは不明です。

タグ:IE
posted by まさ at 15:59| Comment(0) | IE

2014年12月02日

ドメインアップグレード

現在、Windows Server 2003 のADをアップグレードしています。

2003ADに2012R2のDCを追加して、FSMOを移動。
2003DCをdcpromoで降格、というスタンダードな事をやってますが、
やってみて分かったメモです。

降格されたDCのDNSは、サービスとしては、残ります。
AD統合ゾーンとして持っていたゾーンは、自動的に削除されます。
それ以外の、プライマリとか、セカンダリとして保持していたゾーン
は、そのまま残ります。

降格中にローカルAdministratorのパスワード設定を求められます。
(当然ですよね^^;)

降格されたコンピュータアカウントは、デフォルトのOUに移動され
ます。
通常は、Computers ですが、ドメイン追加時にアカウントが作成さ
れるOUを変更している場合は、そのOUに移動されます。

取りあえず、記録しときます!


posted by まさ at 09:35| Comment(0) | ActiveDirectory
システム管理者日記」の先頭へ