スポンサードリンク

2020年05月05日

Chrome の起動時に、複数のタブが開いてしまう。

Chrome の起動時に、複数のタブが開いてしまうのは、通常は下の設定によるものです。

Chrome画面の右上の、・が3つ縦に並んだボタンをクリック
⇒設定⇒起動時
ここで「特定のページまたはページセットを開く」にチェックが入り、
ここで、複数のURLが指定されている。
これを解消するには、不要な方を削除すればOKです。

しかし、ここには1つしか設定されていないのに、複数タブが開く場合があります。
もし、それが、ヤフーのサイトである場合は、下をチェックして下さい。
Chrome画面の右上の、・が3つ縦に並んだボタンをクリック
⇒設定⇒拡張機能
この中に、下の図のような、「Yahoo! JAPANに簡単アクセス」があったら、これを削除して下さい。
yahoo.JPG
これで、ヤフーのタブは開かれなくなります。



タグ:chrome
posted by まさ at 09:46| Comment(0) | その他

2019年10月30日

Windows CAで発行する証明書の有効期限

社内で使用する証明書をWindowsのCAから発行していますが、有効期限を延ばせないかという問い合わせがありました。
調べてみると、GUIから簡単に出来る方法は無さそうです。

レジストリの変更が必要のようです。
HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\services\CertSvc\Configuration\ドメイン名-CA
ドメイン名の部分は、ドメイン名が abcd.local だったならば、abcdになるようです。

下を確認
「ValidityPeriod」が「Years」である。
「ValidityPeriodUnits」の値が有効期限を示します。
通常は、「1」になっている。
これを必要な年数に変更して、証明機関サービスを再起動。
その後、証明書を発行する。
これで、有効期限が変更できます。

証明書発行が完了したら、上の値を、元に戻す。


タグ:Windows CA
posted by まさ at 11:01| Comment(0) | ActiveDirectory

2019年05月29日

Windows10で画面がチラつく

私の会社では、HP EliteBook x360 1030 G3 というノートPCを大量に購入した。
キッティングして社員に配布したが、その直後から、問題が発生していた。

頻繁にプリンタの検索をし、画面がフラッシュするようにチラつくという問題だ。
使うソフトによっては、画面のチラつきで非常に使い辛くなる。
SKYPEを起動していると、より顕著に現れる。

しかし、致命的なエラーでない為、多くの人が、我慢して使うという状態になっていた。
アプリを1つ1つアンインストールしたり、パッチをアンインストールしたり・・・
色々試していくうちに、犯人が判明した。
HPの「HP Velocity」というユーティリティーだ。
これをアンインストールしたところ、余分なプリンタ検索は、ピタリと止まった。

もし、同様の問題でお悩みなら、是非、お試しを!

posted by まさ at 17:24| Comment(0) | Windows
システム管理者日記」の先頭へ